派遣バイトを前日にキャンセルする事はできる?注意点を解説

今回は派遣バイトを前日にキャンセルするケースについて挙げてみたいと思います。

1日の単発など、日雇い仕事を中心とした派遣バイト。

スケジュールで空いた時間を有効に使える事もあり、人気があります。

ですが派遣バイトの仕事が確定した後、何かしらの事情でキャンセルをしたいと思うケースもある筈。

今回はそんな派遣バイトのキャンセルについて挙げてみます。

スポンサーリンク

派遣バイトをキャンセルするには?

派遣バイトをキャンセルする事は出来るのでしょうか?

結論から言えば、お仕事が確定した後は原則としてキャンセルNGとしている会社が多いです。

 

派遣バイトでキャンセルが発生すると、その分人員が不足する事になります。

そのため人員を充足をする必要がありますし、他のスタッフを探す手間も出てきます。

恐らく最初の登録会や説明会においても、仕事確定後のキャンセルについて説明がなされている事も多いかと思います。

 

ですがそうは言っても人間ですので、体調不良や予測できない事情など、どうしても休まざるを得ないケースもあるかと思います。

そのためやむ負えずキャンセルをしたい場合には、派遣会社側にすぐに連絡をしてみましょう。

実際を言えば、派遣バイトでキャンセルが発生する事は珍しい事ではありませんので、担当者も柔軟に対応してくれる事もあるかもしれません。

もし派遣バイトをキャンセルしたい場合には、早めの連絡をする事が大切ですね。

 

派遣バイトを前日にキャンセルする事はできる?

派遣バイトを前日にキャンセルする事はできるのでしょうか。

先ほどと同じ回答になりますが、やはりお仕事確定後のキャンセルは原則として出来ません。

また「前日」のキャンセルともなると、代わりのスタッフを見つけようにも対応が取れない場合もあるので、尚更厳しい状況と言えます。

やはり派遣バイトをキャンセルをしたい場合には、数日前に前もって連絡をしておきたい所です。

 

また前日のキャンセルともなると、担当者と多少話がこじれる事もあります。

キャンセルする理由を突っ込まれたり、拒否される事や説得をされる事もあるかもしれません。

このようなキャンセルが相次ぐと派遣会社としても信用問題に関わる場合もあるので必死です。

またルールとしても、やはり雇用契約として1日だけでも契約期間が定められているからには、その期間をしっかりと勤務するのが基本となります。

ですが中には逆にあっさりとキャンセルを認めてくれる担当もいたりと、派遣会社や担当者によって対応は様々です。

 

また派遣バイトでは工場や倉庫・製造といった仕事も多いですが、これらの現場も物量や生産量に応じて必要最低限の人数で廻している所が多く、数人でも欠員が出ると稼働に影響する場合もあります。

また工場内で欠員が出ると他のスタッフの労働量が多くなるケースもあり、それが作業ミスや事故への原因に繋がる可能性もあります。

関連記事:工場・製造・軽作業に強いおすすめの派遣会社は?

 

前日にどうしても派遣バイトをキャンセルしたい場合には、やはり会社側に相談をしてみるしかありません。

ただし派遣バイトの前日キャンセルが続くような場合、派遣会社によっては今後のお仕事紹介が途絶える可能性はあります。

派遣バイトはシフトに入りやすいため、ついついスケジュールに仕事を詰め込んでしまう人も多いものですが、自分の日程をよく考えてから応募するようにしたいですね。

 

派遣バイトの説明会をキャンセルする事はできる?

派遣バイトの説明会をキャンセルする事はできるのでしょうか。

派遣バイトの説明会の予約をしてしまっている場合、キャンセルをする場合には連絡を入れましょう。

説明会をドタキャンしたり無断欠席する事はマナー違反となりますので、やはり早めの連絡が大切です。

 

連絡方法としては電話やメールがありますが、説明会の2~3日前のキャンセルであればメールでも良いかと思います。

前日~当日のキャンセルの場合にはきちんと電話で連絡をしておいた方が良いでしょう。

関連記事:派遣の登録会をキャンセルする方法は?メール・電話内容も解説

 

また説明会をキャンセルした場合、「他の日程で説明会に参加可能かどうか」を聞かれる場合もあります。

二度目のキャンセルを避けるためにも、安易な回答はせず自分のスケジュールをきちんと確認した上で返答したいですね。

スポンサーリンク

派遣バイトをキャンセルされた?

ここまではスタッフさん側の派遣バイトのキャンセルについて挙げてきました。

ですが上記とは逆に、派遣会社側からキャンセルされるケースがある事も考慮しておく必要があります。

 

特に派遣バイトにおいては、数日前や前日などに担当者からキャンセルの連絡が入ることがあります。

「急に仕事がなくなった」「人数が変更になった」等のトラブルは珍しい話ではありません。

酷い場合には前日や前日の夜にキャンセル連絡が入ったという話もあります。

その日の仕事量や物量によって現場での人数調整は日常的に行われているので、派遣バイトではその影響を受けてしまう事は多々あります。

恐らく派遣バイト歴が長い方は、一度は経験した事があるのではないでしょうか。

 

スキルのマッチングを考慮する長期派遣と異なり、派遣バイトの場合にはこのようなケースが起こりやすいとも言えます。

そう考えてみるとキャンセルについては何だかお互い様のような気もしてしまいますが、出来るだけキャンセルは控えるようにしたいですね。

 

派遣バイトをキャンセルする理由は?

派遣バイトをキャンセルするにはどのような理由があるでしょうか。

  • 自分の体調不良
  • 家族の体調不良
  • 家庭の事情(介護・育児など)
  • 病院への入院・通院・検査
  • 他の仕事が入った
  • 役所で手続きが必要
  • 免許の更新手続きが必要
  • 忘れ物をした場合
  • 生理痛
  • 冠婚葬祭
  • アクシデント(ガスの工事・水漏れ・トイレの故障等)
  • 職場が合わない etc…

 

上記は一部の例ですが、派遣バイトをキャンセルしたい理由は人それぞれかと思います。

理由を正直に話し、出来るだけ早めに伝えることが大切ですね。

 

まとめ

派遣バイトのキャンセルについて幾つか挙げてみました。

派遣バイトはお仕事が一度確定してからは、原則としてはキャンセルするのはNGとなっている会社が多いです。

もしどうしてもキャンセルをしたい場合には早めに連絡をしてみる事が大切です。

決して無断欠勤などは避け、きちんとお仕事に取り組みたいですね。

 

またこれから派遣バイトを始める方は派遣会社選びも大切です。

派遣会社によって求人数も異なりますし、担当者の質も変わってきます。

こちらの記事でも派遣バイトでおすすめの派遣会社を紹介していますので参考にしてみてください。

参考記事:軽作業バイトでおすすめの会社は?厳選10社と実際の体験談を紹介

 

自分に合った派遣会社を見つけて派遣バイトで効率よく稼ぎたいですね。

今回は派遣バイトのキャンセルについて挙げてみました。

スポンサーリンク



第1位【日本トップクラスの求人数】 テンプスタッフ
第2位【短期・単発求人にも強い】 ランスタッド
第3位【来社不要でWEB登録】 リクルートスタッフィング