派遣バイトの履歴書の書き方は?志望動機は必要?項目別に解説

今回は派遣バイトの履歴書の書き方について挙げてみたいと思います。

空いた時間を有効に使えて、好きな時に仕事ができる派遣バイト。

日雇いを中心に、学生さんや副業者にも人気があります。

ですが通常のアルバイトや派遣と違い、単発である事から履歴書の書き方に悩んでしまう人もいるようです。

今回はそんな派遣バイトの履歴書の書き方について挙げてみます。

スポンサーリンク

派遣バイトの履歴書の書き方は?

派遣会社の中には、履歴書が必要な会社とそうでない会社があります。

特に派遣バイトの場合には履歴書不要とする派遣会社が多く、WEB上で入力をしたり派遣会社側のフォーマットに記入をするケースも多いです。

ですがもし履歴書が必要な場合、どのように作成すれば良いでしょうか。

 

結論から言えば、一般的なアルバイト等の履歴書作成とさほど大きな変わりはありません。

そのため名前や住所・生年月日や電話番号の記入においては、書き方で特別に悩むことはないかと思います。

それ以外の情報については以下に示します。

 

学歴

学歴については義務教育卒業時から時系列で記入するのが一般的です。

そのため学歴は中学卒業時の年度から記入をしていきます。学校名や学部・学科などは省略せず、正確に記入しましょう。

また大学生など、これから卒業する予定の方は「卒業見込み」や「卒業予定」と記入します。

年表記としては西暦・和暦どちらでも構いませんが、他の項目(生年月日等)と統一をするようにしましょう。

 

職歴

学歴の下には「職歴」を記入していきます。

職歴も時系列で記入していき、会社名などは省略せず正確に記入します。

部署で異動があった場合や、会社間の合併があった場合も正しく記入しましょう。

最終行には「現在に至る」その下の行に右寄せで「以上」とします。

 

また過去に派遣社員としての職歴がある場合、会社員の場合と書き方が多少異なります。

会社員の場合:「○○株式会社 入社」「△△により退職」と記入。

派遣社員の場合:「○○派遣会社 登録」「派遣期間満了により退職」と記入。

 

:1つの派遣会社から1つの派遣先で勤めた場合

平成〇年〇月株式会社○○ (派遣会社) に登録
株式会社△△ 販売部にて派遣社員として就業
販売・営業事務を担当
平成×年×月派遣期間満了につき退職

 

:1つの派遣会社から複数の派遣先で勤めた場合

平成〇年〇月株式会社○○ (派遣会社) に登録
株式会社Aに営業事務として派遣(平成○年〇月まで)
株式会社Bに一般事務として派遣(平成△年△月まで)
株式会社Cに貿易事務として派遣(平成×年×月まで)
平成×年×月派遣期間満了につき退職

 

 

尚、今までに単発バイトや1日だけの派遣バイトを繰り返している人もいるかと思います。

1日単位の単発バイトなどは、基本的には職歴欄に記入する必要はありません。

ただし派遣バイトの職歴がアピールになる場合など、以下のような点に絞って記入する方法もあります。

  • 別に職務経歴書を用意して記入する
  • 数か月など、職歴の長い仕事を優先して記入する
  • 応募職種に関連する職歴を記入する

 

資格・免許

資格は上から取得日順に記入するようにします。

資格・免許名は正式名称で記入し、一般的には免許証等が交付される資格には「取得」、合格証が交付される資格には「合格」で記入をします。

平成〇年〇月普通自動車第一種免許 取得
平成△年△月実用英語技能検定2級 合格

 

資格が多い場合には、業務に関連する資格を中心に書くと良いでしょう。

年号の書き方も他の欄と合わせるようにします。

 

本人希望欄

本人希望欄には以下のような点を記入しておきます。

  • 希望勤務開始日
  • 連絡が繋がりやすい時間帯
  • 勤務日数や時間
  • 希望職種
  • 通勤手段など

 

一方で給与や時給など、契約条件に関する事は本人希望欄への記入はできるだけ避けたほうが良いでしょう。

また何も記入する事がない場合には「貴社の規定に従います」と記入するようにします。

スポンサーリンク

派遣バイトの履歴書の志望動機は必要?

派遣バイトの場合、志望動機は必要なのでしょうか。

結論を言えば、基本的には志望動機は必要ありません。

 

履歴書の提出先となる派遣会社はお仕事を紹介してくれる会社であり、派遣会社に直接就業する訳ではありません。

履歴書不要で派遣会社の別フォーマットに入力をする場合でも、志望動機欄というのは設けられていないケースが多いです。

そのため派遣バイトの場合でも、特別な志望動機は不要と考えて良いでしょう。

 

ですが志望動機を記入する事が必ずしも禁止されている訳ではないので、もし気になる方は以下のような点を中心に記入をしても良いでしょう。

  • 期間を決めてしっかりと働きたい
  • 自分の時間を有効に使って働きたい
  • 休みの間だけ集中してお仕事がしたい
  • 留学資金を貯めるため
  • 仕事内容に興味があったため
  • 家計補助のため短期間だけ働きたい
  • 経験を活かして仕事がしたいと考えたため etc…

 

上記のように派遣バイトでは様々な志望動機が考えられますが、実際にはそれほど厳密な志望動機が求められている訳ではありません。

派遣バイトは単発のお仕事が中心なので、1日しっかりと責任感を持って真面目に取り組んでさえくれればOKという会社がほとんどでしょう。

そのため契約終了まできちんと仕事ができるという事をアピールしておきたいですね。

 

派遣バイトで履歴書不要ってどうなの?

派遣バイトを扱う会社の中には「履歴書不要」としている派遣会社も多くあります。

人によっては「履歴書も確認しないで採用してしまう会社ってどうなの?」と不安に感じてしまう人もいるのかもしれません。

 

履歴書不要としている会社の理由には、以下のような点があります。

  • 多くの人に応募してもらいたい
  • 派遣会社側でフォーマットを用意してある(登録会で入力する等)
  • 派遣バイトでは学歴・職歴不問の仕事が多いため(簡単な仕事が多い)
  • 履歴書よりも人柄重視
  • 履歴書の保管・返却の手間がかかる etc…

 

派遣バイトで履歴書不要の会社が多いのは、上記のような理由が挙げられるかと思います。

派遣バイトだけでなく、一般的なアルバイト等でも履歴書が不要な会社が増えてきているようですね。

ですが登録会で派遣会社のフォーマットに職歴等を入力する必要がある場合、自分の職歴の年号などを忘れてしまう人もいるようなので、その場合には履歴書に代わる簡単なメモ書き等を用意しても良いでしょう。

関連記事:派遣バイトの仕組みは?登録方法から辞め方まで徹底解説

 

派遣バイトの面接時の服装は?

派遣バイトの面接時の服装はオフィスカジュアル程度の服装で臨めば良いでしょう。

派遣バイトの登録会では、スーツまで着用する必要はないかと思います。

 

オフィスカジュアルとは、例えば男性であればシャツやジャケット+チノパンなど、女性であればシャツやブラウス+スカート等が考えられます。

汚れの付いた服やシワの多い服装は避け、清潔感のあるきちんとした服装で登録会に臨むようにしましょう。

また過度な金髪やアクセサリー・派手なネイル等も避けたほうが無難です。

 

特に工場や倉庫作業の場合、カジュアルな服装で登録会に臨む方も多いかと思います。

ですが工場作業でも茶髪やヒゲ・アクセサリーが禁止な会社は多いですし、手作業のためネイルが禁止の会社も多くあります。

工場系では動きやすい服装を推奨する会社も多いですが、登録会なので節度のある服装を心掛けたいですね。

関連記事:工場の派遣の仕事はきつい?女性もできる?給料から辞め方まで解説

 

派遣会社の担当者に「この人なら安心して任せられる」と感じてもらえるような印象の服装を選ぶようにしましょう。

 

派遣バイトの履歴書まとめ

派遣バイトの履歴書について幾つか挙げてみました。

単発バイトという事もあり、職歴や志望動機の書き方などに悩んでしまう事もあるかと思いますが、それほど難しい記入個所はありません。

履歴書の提出が必要な場合には、漏れのないようにきちんと記入をしていきましょう。

 

また派遣バイトを希望する際には、最初の派遣会社選びが大切です。

派遣会社によって求人数も大きく異なりますし、スタッフへのサポート体制も異なります。

こちらの記事でも派遣バイトでおすすめの派遣会社を紹介していますので参考にしてみてください。

参考記事:軽作業バイトでおすすめの会社は?厳選10社と実際の体験談を紹介

 

自分に合った派遣会社を探して、取り組みやすい派遣バイトを見つけるようにしたいですね。

今回は派遣バイトの履歴書について挙げてみました。

スポンサーリンク



第1位【日本トップクラスの求人数】 テンプスタッフ
第2位【短期・単発求人にも強い】 ランスタッド
第3位【外資系・好待遇のお仕事なら】 マンパワー