アパレル派遣のバックヤードの仕事内容は?きついって本当?

今回はアパレル派遣のバックヤードについて挙げてみたいと思います。

派遣の職種の中でも人気のアパレル派遣。

洋服好きな方であれば興味がある方も多いのではないでしょうか。

ですがアパレルが好きであっても中には接客や人間関係が苦手という人もおり、バックヤードの派遣専門で働くスタッフさんもいます。

今回はそんなアパレル派遣のバックヤード業務について挙げてみます。

スポンサーリンク

アパレル派遣のバックヤードの仕事内容は?

アパレル派遣のバックヤードは主に「裏方」のお仕事が中心になります。

店頭接客のように目立つ存在ではありませんが、お店を陰で支える大切な役割のお仕事です。

ここではアパレル派遣のバックヤードの仕事内容を挙げてみます。

 

納品

ブランドショップには毎日や決まった曜日にたくさんの洋服・アイテムが入荷します。

バックヤードとしては工場等から届く商品をきちんと仕分けしていかなければなりません。

運ばれてきた商品を大切にストックルームに保管していくのが納品作業です。

 

検品

商品が納品されたら間違いがないかどうか検品をする必要があります。

ダンボールで納品されてくるので、それを開封して納品書を見ながら商品の数量や品番・カラーなどを確認していきます。

またこの時点で商品に傷や汚れがないか等もチェックします。

検品に不備があると不良品販売として後々に苦情にもなり兼ねないため、アパレル派遣のバックヤード業務の中でも慎重さが求められます。

 

在庫管理

検品して保管してある在庫をきちんと把握しておく事もバックヤードの仕事です。

特に現在のアパレル業はライフサイクルが早く、短期間でたくさんの商品が売れていく為、適正な在庫管理が必要になります。

現在では在庫管理システムが導入されているアパレル会社が多いですが、入出庫を効率的に行うためにも普段からきちんと在庫管理をしておく事が大切です。

 

ピッキング

ピッキングとは、商品を集めたり取り出していく(ピックアップしていく)作業を言います。

カートを押してリスト等を見ながら倉庫やバックヤードにある在庫から必要な商品を集めていきます。

黙々とした作業が好きな方や、人間関係が苦手な方にもおすすめのアパレル派遣のバックヤード業務です。

 

商品陳列・タグ付け

商品陳列やタグ付けもバックヤード業務に含まれる事があります。

これらの作業は店内のスタッフが兼務するケースも多いですが、大手店等ではバックヤードが担当する事もあります。

単純作業ではありますがテキパキとした手際の良い仕事が求められます。

 

アパレル派遣のバックヤードに向いている人は?

アパレル派遣のバックヤードに向いている人は以下のような人です。

  • 接客が苦手な人
  • 黙々とした作業が好きな人
  • 体を動かす仕事が好きな人
  • 細かい作業が好きな人
  • アパレル物流に興味がある人
  • 基本的なPCスキルがある
  • 人間関係が苦手な人

 

派遣の場合、アパレルのバックヤード業務はさほど難しい作業は多くはありません。

主に単純作業や軽作業が中心となり、慣れればどなたでもできる仕事がほとんどです。

 

ただしアパレルショップによっては雑貨やアクセなど細かい商品を取り扱うお店もありますし、数量確認やタグ付け・検品などが含まれるので、より慎重に正確な作業ができる人が向いています。

また時には重量のあるダンボールを運んだり、棚の上に商品を入れるといった動作も含まれるため、派遣のアパレルのバックヤードでは肉体労働が好きな方も多く活躍しています。

在庫管理などに携わる人は、物流に興味がある人や普段から整理整頓が好きな人にも良いでしょう。

アパレルは好きだけど接客や人間関係が苦手でアパレル職から遠ざかっているという人は、一度バックヤードを検討してみるのも良いかもしれませんね。

 

アパレル派遣のバックヤードできつい所は?

アパレル派遣のバックヤードできつい所は以下のような点が挙げられます。

  • 体力仕事(立ち仕事)が多い
  • 時給が低め(接客より低い)
  • 覚えることが多い(物量が多い大手など)
  • 服装も自由ではない(特に店頭をよく通る裏方の場合)
  • 求人が限られる(バックヤード専門は大手が中心。中小ショップは販売員が裏方作業を兼務する事も)
  • 飽きる(単純作業の繰り返しが多い)
  • 盗難への警戒態勢が厳しい(監視カメラ・警備員など)
  • 窓が少なく換気が悪いことも
  • 倉庫などは駅から遠い
  • キャリアアップに繋がりにくい

 

ですがアパレル派遣のバックヤードでは以下のようなメリットもあります。

  • 未経験でもOK
  • 男女問わず可能
  • 中高年者も可能な仕事が多い
  • 副業・ダブルワークにも〇
  • 短期アルバイトも多い
  • 販売のようなノルマ・プレッシャーがない
  • 煩わしい人間関係が少ない
  • 比較的長く続けやすい etc…

 

特に今まで店頭での接客・販売に苦手意識があった人がアパレル派遣のバックヤードを始めると長続きするケースも多いようです。

今まで接客が苦手でアパレルを諦めていた人や、体を動かす作業が好きな方は派遣のアパレルバックヤードを検討してみるのも良いかもしれませんね。

関連記事:派遣のアパレルを辞めたい?スムーズに退職をするには?

 

派遣のバックヤード求人の探し方

先ほども少し触れたように、派遣のアパレルにおいてバックヤード業務の求人数はさほど多いとは言えません。

特にバックヤード専門となると、大手ショップや有名企業が中心となります。

そのため派遣のバックヤード求人を探す場合には、アパレル求人を豊富に取り扱う派遣会社を選ぶことが大切です。

 

こちらの記事でもアパレルでおすすめの派遣会社について紹介していますので参考にしてみてください。

参考記事:アパレルに強いおすすめの派遣会社は?

 

自分に合った派遣会社を見つけて、長く続けられるバックヤードのお仕事を探していきたいですね。

今回はアパレル派遣のバックヤード業務について挙げてみました。

スポンサーリンク



第1位【日本トップクラスの求人数】 テンプスタッフ
第2位【短期・単発求人にも強い】 ランスタッド
第3位【外資系・好待遇のお仕事なら】 マンパワー