マンパワーの特徴・口コミ・評判は?登録方法も解説

マンパワーってどんな派遣会社?

マンパワーという派遣会社を一度は聞いた事がある人も多いと思います。

マンパワーはマンパワーグループ株式会社が運営する日本初の人材派遣会社です。

1966年11月にマンパワー・ジャパン株式会社という社名で設立され、現在も多くの取引先企業や派遣スタッフを抱える大手派遣会社となります。

社名マンパワーグループ株式会社
本社〒220-8136 神奈川県横浜市西区みなとみらい二丁目2番1号
横浜ランドマークタワー 36階
代表取締役社長池田 匡弥
設立年月日昭和41年11月30日
資本金40億円
業務内容労働者派遣事業、有料職業紹介事業、再就職支援など人材サービス全般
従業員数1,857人(子会社含む)(2018年3月現在)
登録者数53万5,100人(2018年3月現在)
サービスネットワーク全国118拠点(2018年3月現在)
許可番号労働者派遣事業  : 派14-010001
有料職業紹介事業 : 14-ユ-010068

※マンパワーより一部引用

マンパワーグループは世界80の国と地域に2900のオフィスをもつManpowerGroup™が100%出資している日本法人。

2011年12月に、マンパワーグループ株式会社への社名変更と共に、グループ会社の株式会社ライトマネジメントジャパンと合併し現在に至ります。

派遣社員のイメージも強いマンパワーですが、派遣だけでなく紹介予定派遣、正社員・契約社員など、さまざまな雇用形態での人材に関わるサービスを展開している事も特徴の1つです。

 

マンパワーの口コミ・評判は?

 担当は良い感じの方でした (33歳/ 女性/ 一般事務)

マンパワーに登録をしお仕事をした事があります。
その時コーディネーターの方は詳しく仕事の詳細を教えてくれましたし、派遣先の職場のことも良く把握している感じがありました。
派遣先での面談の時にも営業の方が幾つか私の質問事項を派遣先の人に確認してくれて回答をくれました。
「どのくらいの時給が良いか」や「休みの希望日」など、主婦なのでこちらの事情をよく聞いてくれたので印象は良かったです。
また就業後こちらの事を気遣ってくれて定期的に連絡がありました。派遣先には同じくマンパワーから何名か勤務していましたが、特に悪い環境でもなく働けていたので良かったと思います。
私側の都合で今はその派遣先は辞めましたが、また機会があればお願いしたいと思います。

 お仕事の紹介がありません (30歳/ 女性/ 派遣就業なし)

マンパワーに4~5年前に登録をしました。今でも多分登録は残っていると思います。
登録後に幾つかお仕事を応募しましたが、特に会社から連絡はありませんでした。
今考えると派遣登録時に私服で行ったのが不味かったかなとも思います。プライベート用事の帰りに来社したのでラフな私服で担当の方の心象が悪かったのかもしれません。仕事の紹介メールなどもアドレスは変えてないつもりですがほとんど届きません。
自分が悪い部分もありますが、応募した時にはせめて連絡くらいは頂きたかったと思います。

 定期的に連絡をくれました (28歳/ 女性/ ヘルプデスク)

マンパワーに登録をした事があります。ヘルプデスクで就業しましたが派遣先では未経験の私にOJTもきちんと行ってくれました。また営業担当の方が定期的に訪問してくれて気にかけてくれて感じの良い担当者でした。また月に一回くらいは必ず連絡があり、こちらの仕事状況や職場の環境や不満などを聞きに連絡してくれるサポートはありました。今は退職をしましたがまた機会があればお願いしたいと思います。

 

マンパワーの豊富な求人

マンパワーではオフィスワークから営業・金融・医療など、幅広い数多くの職種の案件を取り扱っています。

営業・販売・サービス・医療・金融・IT・物流などバランスの取れた豊富なバリュエーションの職種が特徴です。

オフィスワーク一般事務、経理事務、秘書、英文事務、学校事務、特許事務、貿易事務、秘書、翻訳・通訳、受付、マーケティング
コールセンターインバウンド・アウトバウンド・SV・テレマーケティングなど
営業・販売・サービス営業・企画・ラウンダー・販売・接客・窓口・ショールーム・カウンター受付など
金融事務系銀行事務・証券事務・生保・損保事務・その他金融事務など
医療・福祉情報収集・データ分析、QC、モニター、看護師、薬剤師、栄養士、保険師、臨床検査技師、ホームヘルパー、介護福祉士、介護支援専門員など
ITシステム開発・サーバエンジニア・ネットワークエンジニア・サポート・ヘルプデスク・プログラマなど
WEB/クリエイティブWebプロデューサー、Webマーケティング、ディレクター、コーダー、デザイナー、WEB動画、映像技術など
製造・物流生産管理、品質管理、製造・軽作業など

※マンパワーより一部引用

 

マンパワーの求人割合

 2018年9月時点(マンパワーHPより)

マンパワーの求人を職種別に見るとやはりオフィスワーク・事務系のお仕事が圧倒的に多く、約半数近くをオフィスワークで占めている事が分かります。

次いで営業・販売、IT系・製造・物流といった職種に強く、オフィスワークとは別にコールセンター求人も600件以上の求人があります。

全体的に見るとオフィスワークの割合が多少多めではあるものの、全体的に偏りの少ないバランスの取れた求人である事が見て取れます。

特に事務職などを検討している方にはマンパワーはぜひ登録しておきたい派遣会社です。

(グラフはマンパワーHPから2018年9月時点のデータを元に作成しております。求人数は変化しますので随時マンパワーHPでご確認ください)

 

英語・語学・外資系求人が充実

マンパワーは日本国内を含め、世界各国に事業を展開しているグローバル企業です。

そんな世界各国にネットワークがあるマンパワーグループだからこそ、語学系の求人や外資系求人にも強みがあります。

職種で見ても英文事務・貿易事務・翻訳・通訳・セクレタリーなど、長年の実績や多くの取引先企業があるマンパワーだからこその豊富な求人が魅力です。

またスタッフさんへのサポート体制も充実しており、オンライントレーニングの受講や、提携する英会話スクールが多数ある等、スキルアップに繋がるフォロー体制も整っています。

また上記グラフでも挙げたように、外資系・語学求人だけでなく全体的にオフィスワークに強いのもマンパワーの強みです。

マンパワーには経験者だけでなく、未経験からでも働きやすいお仕事からスキルや経験を活かせるお仕事まで、1人1人に合った提案があります。

 

大手企業が多数

マンパワーでは大手企業の求人も数多く取り扱いしています。

通常ではなかなか入社できない大手企業や有名企業への入社も、派遣社員としてであれば入社できる可能性が大いにあります。

大手有名企業は就業環境が整っていて働きやすいことも人気の一つです。

社員食堂が大きかったり綺麗なオフィスで働けたりと、好条件の求人が多くあります。

またマンパワーでは派遣社員求人だけでなく、短期間のお仕事や紹介予定派遣など、あなたに合った就業形態を用意してくれる所も魅力です。

 

「満足度調査」でも第1位を獲得

マンパワーは2018年5月発行の『月刊人材ビジネス』で発表された第29回調査にて、「面接者の対応について」の項目で満足度1位を取得しています。

またその他の「仕事紹介までのスピード(待機)の満足度」など合計8項目で満足度1位を取得しています。

実際のスタッフさんの調査にてこのような満足度を得られるのは、面談時のコーディネーターの対応や登録時のカウンセリングを大事にしている証拠ですね。

就業後においてもマンパワーではスタッフさんのフォロー体制も充実しているので、安心して就業する事ができます。

 

キャリアカレッジプログラム

派遣社員の求人においても常に企業から欲しいとされる人材は変化しており、スタッフに必要とされるスキルも次々と変わっています。

マンパワーではそれらの変化に適応できるよう、新しいスキルを習得できるキャリアカレッジプログラムを用意し、スタッフの学習意欲をフォローしています。

賛助会員価格でTOEIC®公開テストを受験できたり、プログラミングスキル等が身に付くeラーニング・将来のキャリアアップを相談できるキャリアカウンセリング・スキルチェックなど、スタッフの可能性を広げられるような講座を各種用意しています。

 

「マンパワークラブオフ」の利用

マンパワーに登録をするスタッフさんはマンパワークラブオフを利用する事ができます。

マンパワーグループクラブオフは全国の宿泊施設・レジャー・ライフサポート等の様々なメニューをお得な会員料金で利用できるサイトです。

優待サービス一例:

国内旅行国内の宿泊施設約2000ヶ所の宿泊代金が最大90%OFF


海外旅行:海外の宿泊施設約65,000ヶ所以上の宿泊代金が最大80%OFF


レジャー:映画やレジャーが最大60%OFF


グルメ:レストランやホテルビュッフェなどが最大30%OFF


リフレッシュ:スポーツクラブやビューティー関連の料金が特別価格に


女性サポート:スキルアップや趣味・ブライダル・育児など女性支援メニューの料金が特別価格

マンパワーでは日頃から頑張っているスタッフさんが十分にリフレッシュできるよう、様々な制度やサービスを提供しています。

このような制度は積極的に活用していきたいですね。

公式サイトへ↓

 

マンパワーの福利厚生

マンパワーでは福利厚生制度も充実しています。

給与支払給与は(時間給×就業時間)の計算で、翌月15日の月1回払いになります。就業中のスタッフさんは、マイページからPC・携帯で月々の給与がチェックできます。
有給休暇マンパワーグループで6ヶ月以上継続して就業された方は、その日数に応じて年次有給休暇が付与されます。
健康診断マンパワーでは一定の基準を満たした方に健康診断を実施しています。
健康保険スタッフご本人やその家族が病気やケガ、また出産をされた場合等に、必要な医療費や手当金が給付される制度です。
厚生年金保険スタッフが老齢になった場合や、病気やケガにより障がいを負ったり死亡した場合などに、年金や遺族年金が支給される制度です。
雇用保険雇用の継続が困難な場合や失業時、また職業訓練を受けた場合に求職者給付や教育訓練給付金などが支給される制度です。
労働者災害補償保険通勤途中や業務上での事故や災害によって、負傷したり死亡に至った場合に、療養補償や休業補償などが給付される制度です。

※マンパワーより一部引用

この他にもマンパワーではメンタルヘルス面をカバーするカウンセリング窓口や、はけんけんぽが提供するホッとコールをご利用いただけます。

また本人が希望した場合には、入院保険「ワタシが入院したときの保障」という任意型入院保険にも加入する事ができます。

社会保険など基本的な福利厚生以外にも、健康診断の実施やカウンセリング窓口など、大手派遣会社ならではの充実した福利厚生制度があるので安心して就業ができます。

 

マンパワー登録会への服装は?

登録会に行くには服装も気になる所ですね。

あまりにもラフな服装で行くと担当者の印象も悪くしてしまいかねません。

マンパワー登録会に参加する服装は、ビジネスパーソンにふさわしい清潔感のある服装を心掛けたいものです。

 

実際に派遣会社の登録会に参加する際の服装は服装についてはスーツやジャケット着用が一般的です。

ですが必ずしもスーツでなくとも清潔感のあるオフィスカジュアルであれば問題ありません。

面接ではありませんので、あまり構えすぎなくても大丈夫ですが、派手なネイル、目立ちすぎる高級ブランド品など「仕事」にはふさわしくないようなものは、避けておいた方が良いでしょう。

 

登録時の持ち物は?

マンパワーの登録会に参加する際の持ち物は以下になります。

  • 印鑑
  • 本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票など)
  • 履歴書や職務経歴書(事前登録をしていない場合)
  • 顔写真

その他にももし指示されるものがあった場合には持参します。

登録会の時間を短縮するためにも経歴など事前に登録が済ませられる所は済ませておきたいですね。

 

マンパワーの登録会の内容は?

マンパワーの登録会の内容は以下のような事が実施されます。

 

①オリエンテーション(派遣システムや給与の支払い、保険の仕組みなどの説明)

②スキルチェック

③インタビュー (今までの職歴や今後のお仕事の希望条件などについて)

 

登録会のインタビューでは自分が今後どのようにお仕事をしていきたいか等を聞かれます。

緊張してしまう事もあるかもしれませんが、リラックスして担当者にできるだけ具体的に自分の希望条件を伝えておきましょう。

 

スキルチェックが自宅でできる

マンパワーではスキルチェックを自宅で受けることが出来ます。

会社内だと緊張してしまって思うように自分の力を発揮できないという人も多いものですが、マンパワーではマイページを作成する事により、オリエンテーションの視聴や適性診断・スキルチェックが実施できるようになっています。

またこれは何度でも実施可能になっているようなのでスキルチェックでも自分の実力を十分に発揮できそうですね。

 

マンパワーのデメリットは?

マンパワーは派遣会社の中でも大手企業であり、求人数も豊富で大手や優良企業の求人を数多く取り扱っています。

登録するにあたって特別なデメリットというのは見当たりませんが、強いて言えば職種によって求人数に多少の偏りがある印象も受けました。

マンパワーでは7000~8000件程の求人を取り扱っており(2017年時点)、これは派遣会社の求人数の中でも多めです。

ですがオフィスワークやIT・販売・営業系求人に多少偏りが強く、その他のコールセンター・医療や福祉・金融系は求人数が少し少なめな印象もあります。

ただし他社と比べても、元々の求人数が多いだけに上記はさほどマイナスポイントにはならないでしょう

様々な面をトータルで見ても、マンパワーは登録しておくべき派遣会社だと思います。

 

マンパワーの登録方法は?

①マイページ作成

マンパワー公式サイトから必要事項(個人情報や希望条件など)を入力し、マイページを作成します。

②登録会を予約

登録会情報よりお近くの登録拠点を確認し、予約をします。
マンパワーの登録拠点数は全国で100箇所以上。
豊富な拠点からお近くの登録会会場を選べます。

③来社・面談

登録会では情報入力やオリエンテーション・スキルチェック等を行います。
この時点で不明な点や不安なことがありましたら、担当者に確認をしておきましょう。

(尚、登録会参加前にマイページからオリエンテーションの視聴や適性診断・スキルチェックを事前に完了しておく事で、当日の登録時間を短縮する事ができます)

④お仕事開始

登録後、あなたにマッチしたお仕事が見つかり次第マンパワーから電話やメールにてご案内します。
就業後も担当者が定期的にサポートをしていきますので、初めての方でも安心して就業することが出来ます

 

マンパワーはこんな人にお勧め

  • オフィスワーク・デスクワーク・IT・営業販売等を中心に検討している方
  • 外資系・語学系求人が豊富にある派遣会社で登録をしたい方
  • 豊富な求人数の中から自分に合ったお仕事を選びたい方
  • キャリアカレッジやマンパワークラブオフ等、福利厚生も気になる方
  • 大手企業・優良企業への就業を希望する方

 

派遣登録はマンパワーへ

マンパワーは日本で初めて派遣事業を始めた老舗派遣会社です。

現在でも有数のグローバル企業として多くの取引先を持ち、また多くの派遣先でマンパワーのスタッフさんが就業しています。

特にオフィスワークを希望している方はマンパワーは求人数が多いので、希望通りの仕事も見つかりやすいでしょう。

求人だけでなく福利厚生やサポート体制も充実しているので、初めての方でも安心して登録ができます。

もちろん登録は無料です。

気になる方はぜひマンパワーをチェックしてみてください。

公式サイトへ↓