大学生にオススメの派遣会社は?面接や服装の注意点も解説

今回は大学生さんにオススメの派遣会社について挙げてみたいと思います。

大学生の方でも出費や支出が重なることは多いかと思います。

派遣では主婦の方やフリーターをしている方が登録をしているイメージを持つ人もいるかもしれませんが、実際には学生さんも多く派遣会社を利用しています。

今回はそんな大学生さん向けの派遣会社をご紹介していきます。

 

大学生は派遣登録はできる?

まず大前提として、大学生は派遣登録をする事はできるのでしょうか。

答えとしては、大学生も派遣登録はできます。

また派遣社員としてのお仕事は常にお仕事をする必要はなく、スポットや短期の案件もあります。

そのため大学の講義や長期休暇期間中だけお仕事をするなど、自分のスケジュールに合ったお仕事を選ぶことが可能です。

18歳未満の高校生などは受付不可となっている派遣会社が多いですが、大学生であれば受入れ可能な会社は多くあります。

 

ただし、派遣会社によっては学生の方には積極的にお仕事を紹介していない場合もあります。

やはり派遣会社によっては長期や週5フルタイム案件のお仕事が多い会社や、短期・単発案件を多く抱えていない派遣会社もあり、そのような会社では大学生が登録をしても、お仕事をできる機会が少なくなる場合があります。

そのため大学生がお仕事可能な求人を多く抱えた派遣会社を選ぶことが大切になってきます。

 

大学生が派遣会社に登録するメリットは?

せっかく登録をしても大学生の方々にとってメリットがなければあまり意味がありません。

大学生の方々が派遣会社に登録をするメリットにはどのような事が挙げられるでしょうか。

 

単発・短期求人が豊富

アルバイトの場合だと基本的には長期的に続けるお仕事が多いかと思いますが、派遣求人の中には短期や単発の求人も多くあります。

そのため例えば大学が休みの間など、スポット的にお仕事をする事も可能です。


時給が良い

派遣の場合、アルバイトと比較すると時給が高めな傾向があります。

アルバイトでは一般的には900~1000円前後の時給設定が多いかと思いますが、派遣の場合には1200~1400円など、職種によっては高収入が狙える求人もあります。


友達同士の応募も〇

派遣会社の中では基本的には友達同士のエントリーもOKとしている会社が多くあります。

そのため例えばある同じ派遣先会社に友人同士で仕事をしたい場合など、友人と一緒にエントリーする事もできます。


日雇い派遣の例外に当てはまる

単発・日雇いといった派遣のお仕事は現在では原則禁止となっています。

2012年の派遣法改正時に日雇い派遣が原則禁止となったためです。

ですが一部例外もあり、以下に当てはまる人たちは日雇い派遣をする事は可能となっています。

  • 60歳以上の人
  • 雇用保険が適用されない学生
  • 年収500万円以上の人
  • 世帯収入が500万円以上で主たる主計者

上記のように雇用保険が適用されない学生であれば日雇い派遣のお仕事をする事ができるのもメリットと言えるでしょう。


就活に役立てる

大学生は特に先々に就職活動などが控えている場合もあるでしょう。

幾つかの会社の職場に実際に足を運んでみてお仕事の経験を積む事というのは貴重な体験です。

またお仕事内容によっては履歴書や職務経歴書等に記載できますので、将来的にも役立つ経験となります。


給料が早くもらえる場合も

例えば派遣の短期や単発案件では、給与の即給制度や即日払い・週払いに対応している派遣会社もあります。

そのような会社であれば早ければ勤務日の当日~翌日に給与を受け取れる場合もあります。


契約期間が区切られている

アルバイトの場合には長期の契約や期間の定めのない契約も多いものですが、派遣社員の場合には2~3か月の契約を更新していくスタンスになります。

そのため決められた期間できちんと目的意識を持って働くこともできますし、また人間関係が割とあっさりとした職場もあります。

大学が休みの時など、期間を区切ってその間だけしっかりと集中して働きたい大学生の方々にもお勧めです。

 

大学生が派遣登録会の面接で注意する点は?

派遣の登録会では、主に以下のような事を行います。

  • 登録情報の入力
  • スキルチェック
  • 担当者との面談

 

登録情報の入力や書類への署名・捺印は迷うことなくスムーズにできると思います。

またスキルチェックにおいては文字・数字タイピングやWord・ExcelなどのPCスキルを中心に見ますので、普段から大学等でPCを利用している人であれば問題はないでしょう。

最近ではスマホのみでPCを使用しない人も増えているので、もしPCスキルに不安があるようであればe-typingなどで事前に練習をしていく事も可能です。

 

最後の担当者との面談では、通常では過去の職歴やこれから希望するお仕事・希望条件などについてカウンセラーと面談をします。

ですが大学生の場合には、アルバイト以外には今までの社会人経験がないケースが殆どです。

そのため大学生の派遣登録の面接では、以下のような基本的な項目を重点的に見られるケースが多くなります。

  • 服装・身だしなみ
  • 面談中の態度
  • コミュニケーション能力
  • 基本的なマナーや言葉遣い
  • 学業と仕事の両立

 

簡単だと思う大学生の方も多いかもしれませんが、意外にこれらを怠っている人が多くいます。

逆に言えばこれらの基本項目がしっかり出来ていると、他の大学生の方よりも印象が良くなる場合もあります。

派遣登録時の面接では準備をしっかりとして臨みたいですね。

 

大学生の派遣登録会の服装は?

それでは大学生の場合、派遣登録時にはどのような服装をしていけば良いのでしょうか。

基本的には、派遣登録時に望ましい服装は、スーツ or オフィスカジュアルが理想とされています。

大学生の場合にはまだきちんとしたスーツを準備していないケースも多いかと思いますので、「オフィスカジュアル」で登録会に臨むのがベターと言えます。

 

オフィスカジュアルというのは、簡単に言えばオフィスで仕事をするにふさわしいカジュアルスタイルの事を指しています。

簡単に言えば「そのまま会社に出社できそうなきちんとした服装」と考えて良いでしょう。

オフィスカジュアルだからと言って必ずしもジャケット等を着用する必要はなく、シャツスタイルでも構いません。

特に大学生の場合には、印象として「清潔感」「きちんと感」が伝わる服装が良いでしょう。

 

逆に派遣の面接時のNGな服装は、以下のような服装になります。

  • 露出の多い服装
  • スウェット・ジャージ
  • サンダル
  • 過度なダメージジーンズ
  • 露出の多い服装
  • ヨレヨレの服
  • ヒールの高い靴
  • 派手過ぎるアクセサリー
  • 匂いのきつい香水
  • ミニスカート
  • ショートパンツ

 

また大学生の場合には、短期や単発仕事で軽作業や肉体労働をする方もいるかと思います。

確かに派遣会社によっては工場や軽作業・アパレル派遣などにおいては、「私服でお越しください」と案内されるケースもあります。

ですがその場合であってもだらしのない服装は避け、やはり清潔感きちんと感を感じさせる服装で面接に臨むようにしましょう。

 

高校生でも派遣はできる?

残念ですが高校生の方は派遣登録が難しいと考えておいた方が良いでしょう。

派遣会社自体が高校生の登録を不可としているケースも多いですし、登録ができたとしても実際に紹介できる求人はかなり少なめです。

理由としては派遣会社側が即戦力を求める事や、労働基準法にて禁じられている職種もあり18歳未満ができるお仕事が少ない事週に40時間を超える仕事をさせる事が出来ない事や、深夜時間帯の仕事がNGである事など、18歳未満には制限が多い事から高校生は派遣のお仕事はかなり難しいと考えておいた方が良いかと思います。

そのため本格的に派遣登録を検討するとすれば、大学生以降(専門・短大)~が多くなります。

ですが一部では高校生のお仕事特集などを組んでいるサイトもあるようですので、気になる人は派遣会社に相談してみても良いでしょう。

 

大学生にオススメの派遣会社は?

大学生の方々にオススメの派遣会社をご紹介します。

ランスタッド

  • 短期バイト・短期アルバイト求人にも注力している
  • 大学生の方々が可能なお仕事が豊富
  • 製造・軽作業求人なども豊富
  • 「学生歓迎」の案件も多い
  • 飲食~サービス・小売りなど職種も豊富
   ランスタッドの特徴
  • 自分にピッタリのお仕事をスピーディーにご紹介
  • 未経験から高時給案件まで豊富な求人数
  • 製造や軽作業・スポット案件など、特定の職種に絞って仕事探しをしたい人にもお勧め
  • キャリアサポート・ライフサポート・スキルアップサポート等、各種サポート体制も充実
   こんな人にオススメ!
  • 大学生が就業可能な豊富な求人からお仕事を選びたい方
  • 製造・短期・スポット案件など特定の分野に絞って仕事探しをしたい方
  • 派遣会社から積極的にお仕事の紹介が欲しい方

公式サイト↓

 

テンプスタッフ

  • 業界トップクラスの求人数や拠点(432拠点)
  • 大学生の方々が可能なお仕事が豊富
  • 6年連続で業績もNo1
  • 学生が多く登録している派遣会社
  • 優良派遣事業者認定
   テンプスタッフの特徴
  • 求人数だけでなく時給の高さも魅力
  • 短期・単発・扶養内のお仕事でもしっかり稼げる
  • 大学生が入りやすい短期案件では「イベント」や「軽作業系」のお仕事が多い
  • 国内432拠点あり、自宅から近くの登録地で登録が可能
   こんな人にオススメ!
  • 豊富な求人数の中からお仕事を選びたい方
  • スタッフ間の口コミが良い派遣会社に登録をしたい方
  • 大学の授業など、自分の生活スタイルに合わせて仕事探しをしたい方

公式サイトへ↓

 

ヒューマントラスト

  • 派遣の長期や短期・紹介予定・正社員求人
    アルバイトまで幅広い求人
  • 短期や単発求人も豊富
  • 大学生など若年者も多く活躍している職種が多い
  • 給与を早く受け取ることができる
 ヒューマントラストの特徴
  • CYURICA等で即給制度が利用でき、その日のうちにお給料を受け取る事ができます。
  • ジョブカウンセラー、キャリアコンサルタントがお仕事のマッチングから就業後の相談まで対応。
  • ホテルや旅行、レストラン、映画、美容、スポーツなど、登録スタッフだけの優待特典があります。
  • 全国主要都市12拠点に会社があり、幅広いエリアでお仕事検索が可能
   こんな人にオススメ!
  • 幅広い豊富な求人を希望する方
  • 大学生でもOKな求人を探している方
  • 派遣会社の対応の良さを重視したい方
  • すぐにお給料を受け取りたい方

公式サイトへ↓

 

フルキャスト

  • 日雇い短期求人の件数が豊富
  • 即日勤務可能な案件多数
  • 軽作業・物流件求人も多い
  • 大学生・フリーターの登録スタッフ数も多い
 フルキャストの特徴
  • 大学生さんフリーターの方々も多く登録しています。
  • 突然の出費のためにも、給与前払い制度があります。
  • 登録の翌日から働けるように、WEB登録があります。
  • 「キャストポータル」では様々なお仕事の検索が可能です。
   こんな人にオススメ!
  • 豊富な求人数の中からお仕事を選びたい方
  • 単発や短期求人を中心に選びたい方
  • 勤務後にすぐに給与を受け取りたい方

公式サイトへ↓

 

リクルートスタッフィング

  • 学生の方々も登録は可能(高校生不可)
  • 短期よりも長期案件を重視
  • 登録センターも全国29か所あり、来社に便利。
  • スマートフォンやタブレットからも登録可能。
  • 大手リクルートグループのブランド力

 リクルートスタッフィングの特徴

  • どちらかと言えば週5日フルタイムの求人が多いのでしっかり働ける人向け。
  • 優良企業への派遣も多く、普通では入社できない大手企業に入れる事も。
  • 時間がない人でもオンライン登録が便利
   こんな人にオススメ!
  • サポート力に定評がある会社に登録したい方
  • 短期・長期ともに時給が高めの案件を検討したい方
  • 語学スクールや資格スクールとの提携など、
    自分のキャリアアップも視野に入れたい方
  • 大手企業への就業を視野に入れたい方

公式サイト↓

 

大学生におすすめの派遣会社まとめ

大学生におすすめの派遣会社について挙げてみました。

派遣のお仕事やアルバイト等と比較しても時給が高いですし、豊富なお仕事の中から好きな求人を選択できるのがメリットです。

特に大学生の場合には休みの期間が長いため、派遣のお仕事で短期間に集中してしっかり稼ぐこともできます。

またこれから社会人として活躍する前の経験としても、派遣のお仕事は役に立ちます。

自分に合った派遣会社を選んでぴったりのお仕事を見つけたいですね。

今回は大学生におすすめの派遣会社について挙げてみました。


  第1位【日本トップクラスの求人数】 テンプスタッフ


第2位【大手・好待遇のお仕事なら】 リクルートスタッフィング


第3位【短期・単発求人にも強い】 ランスタッド