短期・単発でおすすめの派遣会社は?

急な出費がある時や、本業で長期間の休みが取れた時など、単発や短期のお仕事をしたい時がありますね。

こんな時は単発や短期に強い派遣会社に登録をしておくと便利です。

仕事をしたいと思った時にはすぐにエントリーが出来て、採用されれば即日でお仕事ができるケースも多くあります。

各派遣会社によって強みが異なりますが、今回は単発や短期に強い派遣会社やサイトをピックアップしてみたいと思います。

 

単発・短期は「派遣」がオススメ

単発や短期の仕事を希望した場合、派遣社員じゃなくても良いのでは?という声もあるかもしれません。

確かにアルバイト等でも短期間に絞った求人はあるかと思いますし、実際にそのような求人に応募する事も可能でしょう。

 

ですが例えば「来週から時間が空いたから仕事をしたい」と考えた場合、アルバイトですぐにそのような都合に合った案件が見つかるでしょうか。

恐らく期間的にも見つけるのは中々難しいでしょうし、その時点から面接→選考→採用まではある程度の時間がかかります

 

単発や短期の案件は「仕事をしたい時にサクッと稼ぐ」事が鉄則です。

事前に派遣会社に登録を済ませておき、思いついた時にすぐに仕事にエントリーできる状態がベストと言えます。

 

またアルバイトの場合、エリアや仕事内容によっても異なりますが、お小遣い稼ぎで単発・短期のお仕事をするにしても、時給は1000円前後のお仕事が多いかと思います。

派遣の場合でも、時給は派遣会社や仕事内容により様々ですが、アルバイトと比較すると高めに時給が設定されているケースが多いので、短期で稼ぐのにもピッタリと言えます。

 

単発・短期派遣のメリットって?

単発や短期のお仕事にも様々なメリットがあります。

ここでは短期単発派遣のメリットを幾つかご紹介します。

 

①自分の好きなタイミングで働ける

まずは先にも書いたように、自分の好きなタイミングでエントリーができるという点が挙げられます。

せっかく良い単発求人があったとしても、その機会を逃してしまっては元も子もありません。

自分が仕事をしたいと思った時に働けるのも単発・短期派遣のメリットの1つです。

 

②色々な現場を体験できる

単発や短期の派遣というのは、1日~数カ月単位で契約が終了します。

そのため人によっては短期的に色々な現場を渡り歩いている人もいるという事です。

中には普段なかなか入れないような大手企業に入って作業をするケースもあります。

様々な企業の中で仕事ができるというのは意外と興味深いものです。

 

③割り切った人間関係

短期や単発の派遣で仕事に来る人は、現場にもよりますがあまり濃厚な人間関係を築こうとする人は少ないように思います。

恐らくですが、数日で終了する仕事で人間関係を築いても仕方がないと考える人も多いのでしょう。

その分さっぱりとした付き合いが多く、人付き合いが苦手な人なども単発・短期の派遣は向いているかと思います。

 

また以下は経験者に聞いた「短期・単発派遣のメリット」についてのアンケート結果です

 

アンケート結果として、メリットには「日時・時間を選べる」という結果が多数を占めました。

次いで「人間関係がラク」「時給が良い」「気楽に働ける」といった意見も目立ちました。

やはり短期間の仕事であるだけに、後腐れなく働きやすいといった感想が多いようです。

短期・単発派遣にもメリット・デメリットがありますので、自分らしく働きやすい職場を選ぶようにしましょう。

 

短期・単発の派遣ではどのような仕事が人気?

短期・単発の派遣では、バリュエーションに富んだ様々なお仕事があります。

例として以下のような職種があります。

  • 仕分け・梱包
  • 軽作業
  • 引っ越し・事務所移転
  • ピッキング
  • 試食・デモンストレーター
  • 会場設営(イベント)
  • 選挙受付(出口調査など)
  • 催事のセール
  • レジ受付
  • コンビニ
  • 工場ライン
  • 飲料補充(ドライバー助手)
  • アパレル
  • アンケート・モニター
  • 不動産看板持ち・モデルルーム受付
  • 施設警備
  • チラシ配布(コンタクトレンズ等)…etc

上記は一部ですが、短期・単発のお仕事にはオフィスワークから工場・軽作業・イベント・販売など、様々な求人があることが分かります。

 

また当サイトでは人気の短期アルバイトを調査するため経験者にアンケートを実施。

「やってみて良かった単発バイト」「やってみて後悔した派遣バイト」について調査しました。

 

やってみて良かった単発バイト

やってみて後悔した単発バイト

※2021年2月調査 派遣スタッフコミュニティサイト

「やってみて良かった単発バイト」では、「ピッキング」「仕分け・梱包」という意見が多くありました。

また次いで「検品・検査」「試験監督」という意見も意外に多く見られました。

 

一方で「やってみて後悔した単発バイト」では、「工場内作業」や「引っ越し補助」「会場設営」といった職種が上位を占めています。

肉体労働が中心の短期バイトは、どちらかと言えば避けたい人も多い様子です。

また「ピッキング」「仕分け・梱包」はどちらにもランクインしており、経験者が多いことが伺えます。

全体的に見ると、ストレスの少ない派遣先自分のペースで仕事ができる現場が、短期・単発では人気が高いようです。

 

また「やって良かった単発バイト」の感想として、以下のような意見もありました。



※2021年2月調査 派遣スタッフコミュニティサイト

 

やはりスポットでは黙々とできる仕事や、力仕事が少ない職種が人気のようです。

短期・単発派遣では派遣先によっても向き不向きがありますので、自分に合った職場を見つけたいですね。

 

日雇い派遣に関する法律

辞書の写真

2012年10月に派遣法が改正された際、日雇い派遣が原則禁止となりました。

以前には解雇問題や派遣切り問題が話題になりましたが、特に日雇派遣で生計を立てている人たちの雇用の不安定さが問題となりました。

そのため派遣会社や派遣先等の雇用側が、労働者への管理責任を果たしていない場合があるとし、日雇派遣は原則禁止になりました。

具体的には、「雇用期間が30日以内の日雇派遣」は原則禁止となっています。

 

ですが全ての日雇い派遣が禁止となった訳ではなく例外規定があり、以下の例外に当てはまる人たちは30日以内の日雇い派遣でも認められます。

  • 60歳以上の者
  • 雇用保険の適用を受けない学生(いわゆる昼間学生)
  • 生業収入が500万円以上の者(副業として派遣労働を行う場合)
  • 生計を一にする配偶者等の収入により生計を維持する者であり、世帯収入の額が500万円以上(主たる生計者以外の者)

上記の規定は短期・単発の仕事のみで生活している人を配慮したものです。

つまり上記に該当する方は日雇いなどで雇用が安定しなくても生活に支障が出るような状況ではない為、例外として日雇い派遣が認められているとも言えます。

 

単発(30日以内)のお仕事をする人は、自分がこれらの例外規定にきちんと当てはまっているかどうか、きちんと確認してからエントリーするようにしたいですね。

 

短期・単発でおすすめの派遣会社は?

単発・短期の求人を豊富に取り扱っている派遣会社をご紹介します。


 

ランスタッド

社名ランスタッド株式会社
登録拠点約120拠点
許可番号13-ユ-010554

 

オランダに本社を置く外資系派遣会社でもあるランスタッド。

幅広い職種を取り扱い派遣会社の中でも求人数が多く、また製造や工場など軽作業や短期・単発求人が豊富な派遣会社としても有名です。

また大手企業から地元の中小企業までバリュエーションに富んだ求人が特徴的。

積極的にお仕事を紹介してくれる為、短期や単発目的で登録をしておくのも良いでしょう。

派遣だけでなく正社員求人などの取り扱いもある事から、将来的なキャリアを視野に入れている方もお勧めの派遣会社です。


 

テンプスタッフ(パーソルテンプスタッフ)

社名パーソルテンプスタッフ株式会社
登録拠点全国​432拠点
許可番号労働者派遣事業 / 派13-010026 有料職業紹介事業 / 13-ユ-010486

 

業界でもトップクラスの求人数や拠点を誇るテンプスタッフ。

テンプスタッフでは一般派遣のイメージを持つ人も多いですが、短期のお仕事も豊富に取り扱っています。

短期・単発だけでなく短時間勤務や扶養内の仕事など、自分に合ったお仕事を探しやすいのも魅力です。

働くママを支援していたり福利厚生が充実していたりと、大手ならではのサポート体制も充実しています。

派遣が始めての方も、まず最初に登録しておきたい派遣会社と言えます。


 

テクノサービス

社名株式会社テクノ・サービス
登録拠点全国67拠点
許可番号労働者派遣事業[派13-080693] 有料職業紹介事業[13-ユ-300011]

 

テクノサービス「働くナビ」は製造や工場系の求人に強い派遣求人サイトです。

サイト上にも15000件を超える求人があり(2018年8月時点)製造・工場系の業界でもトップクラスと言える求人数を誇ります。

時短の仕事や未経験者歓迎の求人も多く、自動車メーカーや工場・食品メーカーなどの求人を豊富に掲載しています。

スタッフサービスのグループ企業でもあり、安心感もあります。

短期・単発仕事を製造業や軽作業系の求人を探す際にもお勧めの求人サイトです。


 

工場ワークス

社名株式会社インターワークス
登録拠点東京・大阪
許可番号13-ユ-301979

 

工場ワークスは工場ワークスは「株式会社インターワークス」が運営する、工場や製造系求人に特化したサイトです。

その総求人数は3万件を超え、工場系求人を探すのであればまず登録をしておきたい会社です。

単発や日払い案件の求人も豊富で、検品・仕分け・梱包・ピッキングなどの軽作業をはじめ、フォークリフト等の仕事案件も豊富です。

他社で掲載されているような求人も含めて工場ワークスに掲載されている事も多いので、多くの求人情報を網羅している求人サイトと言えます。


 

フルキャスト

社名株式会社フルキャスト
登録拠点全国​146​拠点(グループ拠点数)
許可番号一般労働者派遣事業許可番号  (派)13-010733 職業紹介事業許可番号  13-ユ-010325

 

フルキャストはスポット案件を中心とした単発・短期や日払い・日雇いに強い派遣会社です。

求人数も多く、ポータルサイトであるキャストポータルを見ても5万件以上の豊富な求人があります(2018年8月時点)

倉庫・工場などの仕事が多く、中高年者でも勤務している人が多いため、年齢を問わずエントリーしやすいのも魅力です。

未経験でもOKな仕事が多く、一時的な短期・単発仕事をするのにも適した派遣会社と言えます。


 

マックスサポート

社名株式会社マックスサポート
登録拠点全国​14拠点
許可番号一般労働者派遣事業許可番号 般13-300912 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-301346

 

マックスサポートでは首都圏を中心に短期・単発求人を多く取り扱っています。

物流系に強く、倉庫・軽作業・販売・イベントなど数多くの職種があります。

また案件によっては平均よりも時給が高めという評判もあります。


 

SBSスタッフ株式会社

社名SBSスタッフ株式会社
許可番号一般労働者派遣事業 派)13-120014 有料職業紹介事業 13-ユ-120047

 

SBSスタッフは軽作業、事務、短期、日払いのお仕事に強い派遣会社です。

未経験でもすぐに始める事ができる「簡単軽作業」にも特化しており、派遣に不慣れな方でもエントリーしやすいのも特徴。

お給料も当日の勤務終了後にすぐに最寄りのATMなどで引き出す事ができる即日払いが利用できるので便利ですね。

もちろん短期単発だけでなく長期派遣にも対応しています。


 

バイトレ

社名株式会社バイトレ
許可番号人材派遣事業(許可番号 派13-304758) 有料職業紹介事業(許可番号 13-ユ-304705)

 

総合スタッフグループの会社でもあるバイトレ。

オフィスワークや軽作業、イベントなど様々な短期・単発求人があります。

フリーダイヤルがありいつでもお仕事の相談がしやすいのも魅力。

髪型や服装自由の仕事もあるので、大学生など友達同士で登録してみるのも良いですね。


 

アデコ

社名アデコ株式会社
登録拠点国内100カ所以上
許可番号13-ユ-010386

 

外資系であり満足度調査でも高い評価を受けているアデコ。

月刊人材ビジネスの派遣スタッフ満足度調査で、「再就業率1位」に選ばれるなど、スタッフからも定評があります。

豊富な求人を取り扱う中で、短期や単発求人も取り扱っています。


 

パソナ

社名株式会社パソナ
登録拠点全国
許可番号13-ユ-010444

 

登録しているスタッフからの評判も良く、福利厚生制度も整っているパソナ。

パソナでも多くの短期単発求人を取り扱っています。JOBサーチから簡単検索。

本格的な就業を考えている方もまずは短期・単発派遣から腕試ししてみるのも良いですね。

 

日払い・日雇いでおすすめの派遣会社は?

短期・単発の求人を取り扱うだけでなく、派遣会社の中には「日雇い・日払い」に対応している派遣会社もあります。

ここでは日雇い・日払い制度がある派遣会社をご紹介します。

 

ウィルオブ(旧セントメディア)

コールセンターや販売職・オフィスワークなど多彩な仕事に強みがあるウィルオブ。

ウィルオブでは日払い・週払いの求人があり、「前給制度」として給料日前に一部の金額を早く受け取ることが出来ます。

1日に最大5000円・一か月に15万円まで利用可能なので、急な出費がある時にも助かりますね。


 

ヒューマントラスト

全国規模で人材派遣を展開するヒューマントラスト。

短期・単発だけでなく日払い求人も取り扱っており、給料は「CYURICA(キュリカ)」で働いたその日のうちに受け取ることが出来ます。(所定労働時間の80%まで)

1日単位の派遣や正社員求人も取り扱っているので、幅広い選択肢の中からお仕事を選びたい方にもお勧めの派遣会社です。


 

オープンループパートナーズ

事務・コールセンター・ITなど様々な求人を扱うオープンループパートナーズ。

短期・単発の求人が豊富で、お給料は「日払い・週払い・月払い」から選択できるのもポイント。

「ヒバライ.com」や「しごとら」のサイトで、日払いの求人などを探すことが可能です。


 

ウィルエージェンシー

長期だけでなく短期・単発にも強いウィルエージェンシー。

福利厚生もしっかりしていて地域密着の求人も多く、他社では見つからないようなお仕事を発見できることも。

オフィスワークから倉庫・工場など様々な求人があり、給与の支給方法も日払い・週払い・月払いを選択できます。


 

キャスティングロード

事務職やコールセンター求人にも強いキャスティングロード。

キャスティングロードでは「前渡金サービス」があり、一定金額を給与支給日前に受け取ることが出来ます。

未経験からできるお仕事も豊富なので、これから派遣を始める方にもおすすめの派遣会社です。


 

綜合キャリアオプション

短期・単発求人にも強く、オフィスワークや軽作業・寮付きのお仕事など、様々な仕事を取り扱う綜合キャリアオプション。

綜合キャリアオプションには「スピードペイ」という前払い制度があり、給与の7割を給料日前に受け取ることが出来ます。

交通費支給の求人が多いのも嬉しい特徴ですね。


 

ブレイブ

看護師や介護士・保育士などの求人ならブレイブがお勧め。

ブレイブでは給与の「速払いサービス」があり支給日を待たずに給与が受け取れます。

また就業状況に応じてポイントが貯まっていくのも嬉しいですね。


 

リージェンシー

軽作業・倉庫・仕分けなどを中心に、短期・単発・長期の仕事を取り扱うリージェンシー。

スポット・日雇い系の案件に強く、「日払い・週払い・月払い」から選択することが出来ます。

オンライン登録もあり、自宅にいながら登録ができるので便利です。


 

ワン&オンリーキャスティング

日払いバイトの派遣を豊富に取り扱うワン&オンリーキャスティング。

飲食やパチンコ業界・イベントなど、他社では見られない専門求人も。

短期のお仕事や単発求人など、様々な働き方を提案してくれる派遣会社です。


 

ビート

単発・スポット案件やレギュラーまで、求人が豊富なビート。

工場や物流・オフィスワークが多く、未経験歓迎の求人が多いのも特徴です。

日払い制度もあり、給料の70%までを最短で勤務の翌々日に受け取ることができます。

 

単発・短期の派遣を探せるポータルサイトは?

ここからは派遣会社以外にも単発・短期の求人を多く掲載しているサイトをご紹介します。

多くの派遣会社が求人を掲載しているので、まとめて求人を見たい時にも便利ですね。

 

はたらこねっと

社員・派遣・パート・紹介予定派遣など、お仕事探しをする求職者と求人企業を繋ぐ日本最大級の求人サイトです。

はたらこねっとの独自機能である「キニナル機能」では採用担当者とよりライトにコミュニケーションを取ることが可能です。

事務職だけでなく販売や軽作業・IT・医療・工場など、様々なお仕事を掲載されています。

総求人数でも10万件を超えており、豊富な求人情報からぴったりのお仕事を見つけることが出来ます。(2018年8月時点)


 

エン派遣

エン派遣はエンジャパンが運営する人材派遣会社のポータルサイト。

派遣情報を職種、勤務地、時給、勤務時間、長期・短期などの項目から、希望条件に合った派遣のお仕事を探せます。

その他にも派遣講座・クチコミ情報・派遣Q&Aなど、便利なコンテンツも充実しているので見ているだけでも面白いです。

多くの派遣会社が求人を掲載しているので、情報を比較したい時などにも便利ですね。


 

リクナビ派遣

リクナビ派遣は株式会社リクルートが発行し、株式会社リクルートジョブズが運営委託している、派遣求人サイトです。

多くの求人を掲載しており、たくさんの情報の中から自分に合ったお仕事を選べます。

特に関東の求人が多く、総求人数でも5万件を超えています(2018年8月時点)

オフィスワークを始めIT・エンジニア職・営業、販売、サービス職・医療など様々な職種を選択できます。


 

タウンワーク

リクルートの子会社であるリクルートジョブズが毎週発行するフリーペーパーの求人情報。

スマートフォンユーザーが多く、地域密着の求人情報が豊富に掲載されているのが特徴的です。

勤務地や職種の他に、エリアや給与・シフト・雇用形態など、こだわり条件で検索ができます。

自宅近くや希望の勤務地など、条件を絞ってお仕事探しをしたい時などにも便利です。

 

短期・単発派遣に関するよくある質問

ここでは短期・単発派遣においてよくある質問に回答していきます。

 

Q1:「日雇い」と「日払い」の違いは?

「日雇い」は労働契約の期間を意味する言葉であり、1日単位の雇用契約で働くことを言います。

一方で「日払い」は、働いたその日のうちに給料を支払うことを指しています。

そのため日払いであれば勤務日当日に給料がもらえるのが通常ですが、日雇い仕事の場合には給料の支払いはその日ではなく数週間後や来月といった事も考えられます。

 

Q2:短期・単発派遣は学生もできる?

上述したように日雇い派遣禁止の例外条件としては、「学生」が含まれています。

そのため学生でも短期や単発派遣で働ける可能性は十分にあります。

ですが通信や夜間など昼間学生に該当しない場合には日雇い派遣ができない場合もありますし、派遣会社によっては高校生など学生の登録を不可としている会社もありますので、事前に確認が必要です。

 

Q3:派遣会社への登録方法は?

派遣会社への登録方法には、主に「来社登録」と「WEB登録」があります。

どちらが良いという事ではありませんが、来社してコーディネーターとじっくり相談をしたい方は「来社登録」を、忙しい場合など自宅で派遣登録を済ませたい方は「WEB登録」を選ぶという方法もあります。

自分が選んだ派遣会社にどのような登録方法があるか、事前に確認しておきましょう。

 

Q4:派遣登録したら必ず仕事しないといけない?

派遣登録をしたからと言って、必ず仕事をしなければいけない訳ではありません。

特に短期・単発で登録する方は、休みの間だけ仕事に応募したり、空いた時間を利用してエントリーする方もいます。

もし派遣会社から仕事を紹介された場合でも、仕事を希望していない旨を伝えれば問題はありません。

 

Q5:短期・単発派遣は掛け持ちできる?

多くの派遣会社では、短期・単発の掛け持ちをOKとしている会社も多いです。

中にはWワーク不可の派遣会社もありますが、勤怠に問題がなくそれぞれの仕事に責任感を持って勤めることができれば許可してくれる派遣会社もあります。

また派遣の掛け持ち時には、社会保険や確定申告など細かい点にも注意しておきましょう。