ブラック会社体験談 派遣 コンビニ食品工場編

ブラック会社体験談 派遣 コンビニ食品工場編

T・Mさん(仮名)

友人との旅行の為、せっかくなら思いっきり楽しめるものにしたいと短期間に稼ぐ為、

某コンビニ食品工場のライン作業に3ヶ月間の派遣スタッフとして募集をしました。

説明を受けていると、誰でも可能な作業!駅周辺までの送迎車付き・駐車場もあるので自動車・

自転車通勤も可能!という募集求人になっていて自宅からのアクセスを考えても好条件。

担当の方も爽やかな方で安心をしていたのですが、少し気になったのは「1日で辞めてしまう人も多い

んですよ」の一言。接客業や事務の経験もあり、派遣スタッフといえば言われたお仕事をこなすだけの

所謂、責任感がなくても出来るお仕事という認識をしていたので、たまたま続かない人が多かったの

かな?と対して気に留めることもしませんでした。

初めての出勤日、ライン作業の仕事は初めてでしたので、不安ながらも楽しみでした。その日は私以外にも、

初出勤の女性の方が2人。気さくな方達ですぐに打ち解け、お互い今日から頑張りましょうと励ましあい、

いざラインの現場へ向かいました。その日は繁忙期で既にライン作業が遅れてしまっていた様でした。

現場にはピリピリとした只ならぬ雰囲気…。説明担当の方が現場リーダーさんの女性に挨拶をしても返事もなく、

途方にくれる私たち。指示がなくては勝手に動けずと仕方なくその場に立ち尽くしてしまっていたら、

「そんなところにいてもどうしようもないから早くラインに入ってよ!」と、いきなり怒られてしまいました。

勤務時間は夜勤で22時〜7時まで、1時間休憩を入れての8時間勤務でしたが、休憩はまさかの23時〜24時

の割振り。24時から上がりまでの7時間は立ちっぱなしの休憩なし。シフトももう少し考えて貰えないものか

と募りつつある不信感。誰でも働けるといいつつかなりの体力勝負な環境でした。

慣れない作業に手間取りながらやっていると「もっと手際良く作業出来ないの!?」「速度はこれ以上落とせない

から!」などキツ〜いお言葉。あまりにも小言を言われ続けて何も感じなくなってくるのですが、効率よく

する為にも最初にコツを教えてくれればこちらも対応出来るのに。。と、もはや呆れてしまいました。

終業時間になり、現場リーダーさんへの挨拶もそこそこに休憩室戻りました。参加した3人で一緒に帰ろうと

待てども残り1人はずっと現れず…どうやらあまりの酷さに途中で帰ってしまったようです。

3ヶ月間という予定でしたが一度参加したら2度と行きたくないと感じてしまい、私も今回限りとお仕事を

キャンセルさせて頂く事となりました。某コンビニにて食品を買う時は現場を思い出して少し躊躇ってしまう

ようなブラックライン作業体験でした。

大変なお仕事でしたね。コンビニの食品工場は派遣先によってはかなり過酷な現場もあると思います。

特に食品工場では外国人スタッフがメインの工場も多いので言語の問題や、工場は比較的体育会系の作業員

も多い事・深夜業務だと指揮命令系統が曖昧になりがちできちんとした教育・指導が受けられないケースなど

初めての派遣仕事だと面喰ってしまう事も多いかと思います。苛酷な現場だと離職率が高い派遣先も多い

ですね。。そのような職場はどのようなスタッフが派遣されても長続きしません。今回は退職をなされて

正解だったのかもしれませんね。旅行先では楽しい旅になる事をお祈りしております

スポンサーリンク


  第1位【日本トップクラスの求人数】 テンプスタッフ


第2位【大手・好待遇のお仕事なら】 リクルートスタッフィング


第3位【短期・単発求人にも強い】 ランスタッド