ブラック会社体験談 派遣 リサイクルショップ編

ブラック会社体験談 派遣 リサイクルショップ編

W・Yさん(仮名)

数年前、勤めていた会社を辞めて、一時期派遣会社に登録しお世話になっていました。

そこで最初に紹介された派遣先が、結構なブラック会社でした。職種はリサイクルショップで、

オーナー店長は50才ぐらいの女性。最初に派遣会社の担当さんと一緒に面接に行った際は、

「あなたは愛想がいいし向いてそうね!」と上機嫌でその場で採用を決めてくれたのですが、

実際に働いてみるとそのオーナーの印象は大分変わりました。リサイクルショップなので、品物は

かなり広いジャンルの物があり、何から覚えれば良いか全然わかりません。しかし店長は、

「こういうお店だから、自分でよく見て、しっかり覚えて。」と特に教育や研修は無く自分で

見よう見まねで覚えるしかありませんでした。

そして最初にまずこれをやって欲しいと言われたのが、ヤフオク!への出品でした。

店頭だけでは売れないので、ヤフオク!の売り上げが結構大事との事でしたが、やはり特に説明等はされず。

お店で使っているパソコンのIDを聞き、現在出品中の商品ページを見せて、「これを真似してくれれば

良いから」とだけ言われました。とりあえず言われた通りに、商品ページを見て構成をコピーし、なんとか

出品作業を終えましたが、ヤフオクの出品自体が初めてだった事もあり、かなり時間を掛けてしまって、

2,3品出品するだけで初日が終わってしまいました。翌日も同じ作業となり、やはり時間が掛かりながらも

なんとか数品の出品作業をこなして、帰宅したところで、派遣会社の担当さんから電話がありました。

「オーナーから問い合わせがあったんですけど、仕事をさぼっているというのは本当ですか?」と言われて

ビックリ。オーナーが言うには、あまりに作業に時間が掛かっている、作業に慣れていない振りをして、

実はPCでただ遊んでいるのではないか?..と疑っているの事。「初めての事だから慣れずに時間が掛かっている

だけです、遊んでいるという事は断じてありません」と返事をすると、担当さんは「わかりました。では

その様にオーナーさんに話しておきますね。」と理解してくれました。しかし、オーナーにはその時点で

相当不信を感じました。私の仕事が遅いなら、その様に私に直接言ってくれればいいのに。。

何故派遣会社の方に言うのだろう…翌日オーナーは何事も無かったような顔をしていましたが、私の方は

どうにも我慢が出来ず、結局その日の定時後、オーナーに本日で終了させて下さいと話しました。

派遣会社からはまた連絡があり、事情を説明しましたが、迷惑を掛けてしまって申し訳なかったと思います。

結局その派遣会社から次の仕事の紹介はありませんでした。あのリサイクルショップがブラック会社だった

のかどうかは分かりませんが、今考えても仕事にスムーズに慣れていくには店舗側にももう少し細かい指導が

必要だと思います。おそらく派遣では今後勤務しないと思います。

派遣社員としてリサイクルショップ店員とは少し珍しい職種に就きましたね。どのくらいの規模の

ショップかは文面では分かりませんが、特に小規模なショップさんの場合、オーナー店長との相性が

職場の運命を握ると言っても良いくらい、大きなポイントになってきます。最近では店舗での集客よりも

ヤフオクやフリマアプリを中心としたネット販売に力を入れている店舗も多く、この傾向は今後も続く

かとは思いますが、それにしても新入社員に対しては作業に慣れるまでもう少し分かり易い指導や説明が

ショップ側にも必要でしたね。特に派遣の導入に慣れていない小規模なお店などでは起こり得る事象なの

かもしれません。今後の新しい職場での新たな出発をお祈りしております

スポンサーリンク


第1位【日本トップクラスの求人数】 テンプスタッフ


第2位【大手・好待遇のお仕事なら】 リクルートスタッフィング


第3位【短期・単発求人にも強い】 ランスタッド