派遣社員が自分のスキル評価を知ることはできる?

派遣社員が自分のスキル評価を知ることはできる?

 

今回は派遣社員のスキル評価について挙げてみたいと思います。

派遣スタッフにとって自分のスキル評価がどのようなものになっているのか、確認してみたいと

感じた事がある人も多いのではないでしょうか。派遣会社の中には実際にスタッフ毎にスキル評価

をしている会社もあり、またその評価によって派遣先への人選等にも影響がある事は確かかと

思います。また自分がどのような評価付けになっているのかは純粋に気になる所ですし、その評価を

知る事によって自分が仕事に就けない理由や改善点を探るきっかけにもなるかもしれません。

派遣会社内のスタッフのスキル評価を確認する事はできるのでしょうか。

スポンサーリンク

派遣会社の個人情報収集

さて派遣会社へ登録をしに行った事がある人であれば経験もあるかと思いますが、登録時には

様々な情報の提供を求められる事になります。氏名・住所・電話番号・メールアドレス・過去の職歴・

緊急連絡先・資格の有無等の様々な情報を提供している事でしょう。大抵は派遣会社から登録シートの

ようなものが用意されており、そのシートに記入する・もしくはWEB上で情報を入力をするといった

形式の派遣会社が多いように思います。

逆に派遣スタッフに求めてはいけない情報には以下のようなものがあります。

・社会的身分・人種・本籍など社会的差別の原因となるような情報

・労働組合の加入有無 

・思想・信条

このような情報を求めてくる派遣会社は実際には少ないかと思いますが、上記以外にもプライバシー的な

内容の情報収集や目的外の事に情報を使用する事も禁止されています。

派遣先へ通知する情報

派遣スタッフは派遣会社へ様々な情報を提供していますが、一方で派遣会社が派遣先へ通知する

情報は極めて限定的となっています。派遣先と派遣社員の間には直接の雇用関係がないため、派遣先が

派遣社員から直接的に個人情報を収集することは基本的には禁じられています。

また派遣法・派遣法規則によれば、労働者派遣を開始する際に派遣会社が派遣先へ通知しなくては

ならない個人情報としては

スタッフの指名・性別

社会保険および雇用保険の被保険者資格取得届の提出の有無

派遣会社はこれらの情報を書面・FAX・電子メール等の方法で派遣先へ通知する事になっています。

またご存じの方も多いかとは思いますが、上記以外の情報が記載されているような情報、例えば履歴書

記載の情報などは派遣先へ通知する事はできないルールになっています。通常は派遣会社側が

それに代わるような簡単な略歴書(スキルシート)等を派遣先へ提出している事が一般的かと思います。

個人の特定ができない内容の略歴書であれば一応提出自体は可能となっています。

またその他でも安全管理上などの必要性から派遣先が上記以外のスタッフ情報を取り扱う場合には、

労働派遣契約の中で派遣スタッフの個人情報提供の件を盛り込み、派遣スタッフの同意を得た上で、

派遣先が情報を管理する事はあるでしょう。

派遣スタッフは情報開示請求ができる

派遣スタッフは派遣会社に情報を提供している以上、その情報がどのような形で管理されているのかを

開示請求する事ができます。また派遣スタッフからの求めに対し、派遣会社はそれに応じる必要が

あります。もし内容に誤りがあった場合にはそれを削除・修正してもらう事も可能です。

もちろん派遣スタッフが開示請求をしたからという理由で、派遣会社がスタッフに対し不利益を

被らせるような扱いをする事は禁止されています。

スキル評価は開示対象外

しかし派遣スタッフが情報開示請求をしたからと言って、派遣会社はどのような情報でも開示

しなければならない訳ではありません。特にスタッフが一番知りたいと思われる、スキル評価については

残念ながら開示の対象外となっています。派遣スタッフが社内でどのようなスキル評価になっているか

は派遣会社の人間のみが知るところであり、スタッフを含め外部の人間はそれを確認する事は出来ません。

しかしながら派遣法の中では、派遣会社側にスタッフの求める就業条件に見合った就業機会を確保するように

努力義務が課されていますし、スキルアップに繋がるような機会の提供義務もある筈です。だとすれば

派遣会社としてはスキル評価自体の情報提供は難しいとしても、そのスタッフが仕事を紹介してもらえない

のはどのような理由からなのか、どのような点を改善すれば良いのかといった質問には、答えるべきかと

思います。また裏を返せば派遣会社が年齢や性別といった差別的な要素でスタッフへの仕事紹介の選別を

していないのであれば、スタッフから上記の質問があったとしても根拠のある理由を回答する事ができる

のではないでしょうか。またそれに伴いスタッフの技能が上がるのであれば、雇用者として従業員レベルの

質が向上するとして派遣会社としても利益に繋がる事かとも思います。

派遣スタッフが自分のスキル評価詳細を知る事は原状では中々難しいことではありますが、

評価だけに捉われずに自分がどのような仕事をしたいのか・派遣の仕事を通してどのような将来設計を

組んでいるのか等も考慮しておきたい所ですね。

今回は派遣社員が自分のスキル評価を知る事はできる?について挙げてみました。

スポンサーリンク



第1位【日本トップクラスの求人数】 テンプスタッフ
第2位【短期・単発求人にも強い】 ランスタッド
第3位【来社不要でWEB登録】 リクルートスタッフィング