友達と一緒に派遣の仕事はできる?

友達と一緒に派遣の仕事はできる?

 

今回は友達と一緒に派遣の仕事をする場合について挙げてみたいと思います。

友達と一緒にお仕事がしたい、って何だか少し可愛らしくも感じてしまうテーマになりますが

特に学生さん等では友達同士で仕事をしたいと考えている人も多いのかもしれません。

友達と一緒であれば1人でエントリーするより何だか心強いですし、仕事も楽しくなるイメージも

ありますね。特に夏休みや冬休みの大型休暇を利用して友達と一緒にお仕事がしたいと考える人も

多いのかもしれません。

スポンサーリンク

面談時には「友達と一緒」のキーワードは出さない?

さて派遣登録をする際には志望動機をどのように話せば良いでしょうか。

正直に友達と一緒に仕事がしたかったからと言えば良いのでしょうか。

面談をする会社や担当者によって受け取り方は様々ですが、出来ればやはり友達と一緒に仕事が

したかったからという理由を志望動機にするのは少しリスクがあるように思います。

個人的には友達と一緒の仕事が良いというのは1つの志望動機としてアリだとは思うのですが

やはり採用する側からしてみれば「遊び感覚で来ているの?」と勘繰ってしまう人もいるのかも

しれません。やはり実際の理由は友達だとしても、その仕事に対しての自分なりの熱意や動機をきちんと

話した方が無難と言えるでしょう。

大量募集に応募する

友達同士で応募がしやすいお仕事とはどのようなお仕事が挙げられるでしょうか。

やはり採用側が多くの人員を確保したいと考えている案件にエントリーする方が通りやすい

と言えるでしょう。大量募集のお仕事は大型のプロジェクトやキャンペーン・多くの労働量が急に

必要になった時に募集される事も多いものですが、このような案件はやはり採用されやすいと言えます。

友人同士でエントリーしても片方が採用されてもう片方が不採用になってしまったら元も子もない

ですからね。具体的な案件としては大量募集の軽作業(倉庫など)・工場・繁忙期のコールセンター・

家電(スマホ等)キャンペーンなどが挙げられるでしょうか。

また最初から求人で「友達同士の応募OK」のお仕事にエントリーするのもお勧めです。

このような案件は派遣先からの要望も、特にスキルや年齢層問わず、とりあえず多くの人員が欲しい

というケースが多いので、やはり友達同士でも採用されやすい場合が多いものです。

その他にも人気のない職種に応募するという手もありますね。

求人を見ているといつまでも募集されていたり途中から時給が当初より少し上がっている案件を

見た事がある人もいるかもしれませんが、そのような案件は人員確保が芳しくない可能性があります。

そのような案件はケースによっては「とりあえずどんな人員でも引き受け」の傾向もあるので

あまり人気がなさそうな案件に絞ってエントリーしてみるという方法も検討してみてはいかがでしょうか。

日雇い仕事を検討する

日雇いの仕事をした事がある人も多いかと思います。基本的にその日限りで終わるお仕事ですね。

ですがご存じの通り日雇い派遣は以前の派遣法改正時に原則禁止になってしまいました。

ただこの日雇い派遣には例外があって下記の条件に当てはまる人は日雇い派遣でもお仕事ができる

事になっています。

A:60歳以上の方
B:雇用保険の適用を受けない学生(いわゆる昼間学生)
C:生業収入が年間500万円以上の方(副業として派遣労働を行う場合)
D:生計を一にする配偶者等の収入により生計を維持する方で、世帯収入の額が年間500万円以上

Bを見ると学生さんは日雇い派遣ができる事になりますね。また日雇い派遣は日毎に多くの人員を

募集している案件が多いので友達同士もエントリーしやすいと言えます。また基本的には上記の

条件に当てはまらない人はエントリーできないのでその分、学生さん等は募集倍率上も有利という事は

言えるのではないでしょうか。実際にはこの条件の網の目をくぐって世帯収入が500万以上と偽って

エントリーしている人もいるらしいですが、それでもある意味学生さんの特権とも言えそうですね。

友人紹介キャンペーンを利用するのもアリ?

どうせ友達と一緒に仕事をするのであれば友達紹介キャンペーンなどを利用してみるのも良いかと

思います。派遣会社によっては登録をしてから友人を紹介すると登録するだけでもクーポン券を配布

したり、現金を支給するようなキャンペーンを打っている派遣会社も多くあります。派遣会社は1人の

人員を確保するのに割と多くの広告費を支払っているので、1人紹介するだけでも割とお得なサービスを

受けられる事が多いですね。私の友人でも以前大手派遣会社に登録していて紹介キャンペーン時に

知人を紹介した際に5000円が支給されたと言っていました。どうせ友人とお仕事をするつもりなので

あれば紹介キャンペーンを有効に利用したいですね。

友達と一緒にお仕事をするのは楽しい事も多いかと思いますが、それでもやはり仕事をきちんとする

事が第一の目的です。メリハリを付けて様々な派遣のお仕事に挑戦していきたいですね。

今回は友達と一緒に派遣のお仕事をするケースについて挙げてみました。

スポンサーリンク


第1位【日本トップクラスの求人数】 テンプスタッフ


第2位【大手・好待遇のお仕事なら】 リクルートスタッフィング


第3位【短期・単発求人にも強い】 ランスタッド