派遣社員が電車遅延で遅刻。鉄道会社の責任は?

派遣社員が電車遅延で遅刻。鉄道会社の責任は?

 

今回は派遣社員が電車で遅刻した場合の給料について挙げてみたいと思います。

通勤の際に利用する電車。遠方の派遣先に通勤している人は1~2時間電車に乗って通勤して

いる人もいるのではないでしょうか。

毎日乗っていると時には悪天候や人身事故・車両点検や緊急ボタンが押された際など

電車が停まってしまう事があります。しかしそれはその派遣社員の責任ではありません。

その際の派遣社員の給料はどうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

まずは遅延証明書を発行してもらう

もし電車が遅れた場合には遅延証明書を駅員からもらう事が先決です。

電車が何らかの理由で遅れた際に鉄道会社は電車が遅延したことを証明するために「遅延証明書」を

発行してくれます。この遅延証明書は鉄道会社によって多少異なるものの、記載されている項目は

発行会社名と駅名、遅延した日付と遅延時分等が記載されています。

会社に自分の責任ではなく電車遅延で遅れたという事を証明する為にも、遅延証明書をもらうように

しましょう。

遅延証明書があっても給与は出ない?

では遅延証明書を会社に提出すれば遅れた分の時給(給与)は保証されるのでしょうか。

残念ながらそれは必ずしも保証されるとは限りません。少し固い話にはなりますが民法により

労働をしていない場合にはその分の賃金(給与)は支払わなくても良いという事になっています。

民法623条 雇用は、当事者の一方が相手方に対して労働に従事することを約し、相手方がこれに
対してその報酬を与えることを約することによって、その効力を生ずる。

 

つまり派遣社員でも会社に対して労働を提供していない時間分は、派遣会社もその分の給与は支払う必要が

ないという事ですね。正確に言えば派遣会社は遅れた分の給与を支払っても良いし、支払わなくても良い

という事になります。これは一般的にはノーワークノーペイの原則と言われる事もありますが、要するに

会社の取決めによって対応は異なり、電車遅延を遅刻扱いとしても良いし、遅刻扱いとしなくても良い、

もしくは遅刻した時間分を控除しても良いし、遅れた分だけ勤務終了時間を遅らせて勤務させる事もあるでしょう。

また派遣先や派遣会社の取決めによっては30分以上遅れた場合は電車遅延として認めないとか、月に2回以上

の遅刻は遅延証明書持参でも認められない等、独自のルールを設けている会社もあります。

派遣社員の場合には時給制で勤務している事が多い為、最近では遅延証明書を持参していっても

ペナルティを受ける事はないにしても遅れた分だけ給与を差し引かれる事が多いかと思います。

自分が悪い訳ではないのになぜ給与を差し引かれるのか、と考えてしまう派遣社員の方もいるかも

しれませんが、一方で冷静に考えてみれば電車遅延は派遣先や派遣会社のせいでもありません。

ノーワークノーペイはある意味平等の精神に則った考え方とも言えます。その為もし遅刻した分も

遅延証明書持参で給与を保証してくれる会社であれば、それは会社が温情で見てくれて支払ってくれている

という事になります。太っ腹な会社ですね。

そもそも鉄道会社に責任はないのか

しかしそもそもの遅刻の理由を考えてみると電車が遅延した事が原因です。

派遣社員が遅刻の理由を作った訳でもなく派遣先や派遣会社のせいでもありません。

この電車遅延の責任を鉄道会社に問う事はできないのでしょうか。

そもそも私達が電車の切符を購入した時にはその時点で鉄道会社と私達購入者とのの間に契約が成立

している事になっています。

<旅客営業規則> 第5条 旅客の運送等の契約は、その成立について別段の意思表示があつた場合を

除き、旅客等が所定の運賃・料金を支払い、乗車券類等その契約に関する証票の交付を受けた時に成立する。

少し難しい言い回しになりますが、私達が運賃を支払う対価として鉄道会社は顧客を目的地まで安全に

移動させるサービスを提供する義務を負っている事になります。また目的地まで安全に移動させる

事だけではなく、到着時間を守る事も鉄道会社の責任に含まれるかと思います。しかし天災・災害など

不可抗力のケースにおいてはやはり鉄道会社の責任を追及する事は難しいと考えられ、一般的な

電車遅延はこの不可抗力による原因が多い事を考慮すると、やはり私達と会社の話合いで解決を

計るというのが無難な考え方になるでしょう。

 

遅刻は派遣社員だけではなく正社員やアルバイトさんでも経験をした事がある人も多いかと思います。

電車遅延は突然予期せぬ時に起こるものです。遅刻をしない為にも例えば自宅の出発時間を10分早める・

いつもより1本早い電車に乗る等、少しでも工夫をして遅刻を無くすようにしたいですね。

まぁそもそもそれが出来ないから遅刻してしまう事があるんですけどね。。(泣)

今回は派遣社員の遅刻時の給与について挙げてみました。

スポンサーリンク



第1位【日本トップクラスの求人数】 テンプスタッフ
第2位【短期・単発求人にも強い】 ランスタッド
第3位【外資系・好待遇のお仕事なら】 マンパワー